君吻---願い星

願い星
歌手:SHOWTA.
作詞:川村真澄 作曲:山口寛雄


壞(こわ)れそうで 大切(たいせつ)すぎて觸(さわ)れなかった

忘(わす)れないよ 星(ほし)に願(ねが)いを

教室(きょうしつ)の隅(すみ)にはいつも不思議(ふしぎ)箱(ばこ)

誰(だれ)にも見(み)せないし いつも見(み)ないふり

初(はじ)めて送(おく)ってもらった星(ほし)の夜(よる)

あの果實(かじつ)も まだ食(た)べてないけど

本氣(ほんき)でぶつかった 泣(な)いて騷(さわ)いだ

神經(しんけい)はきっと 絹糸(きぬいと)と鋼鐵(こうてつ)で出來(でき)てた

おさえきれない 想(おも)いを投(な)げて願(なが)い星(ぼし)に

今(いま) 驅(か)けるよ 扉(とびら)の外(そと)はダイアモンド

幾千(いく千)の夢(ゆめ) 書(か)き寫(うつ)したノートに

閉(と)じ迂(こ)めたら 會(あ)いに行(ゆ)くよ

大人(おとな)になっていく ひとりひとり

友情(ゆうじょう)の鄰(となり)で少し嫉妒心(しっとしん)

だから 間(ま)違(ちが)った理由(りゆう)を並(な)べて

キレイな器(うつわ)で 無數(むすう)の戀(こい)をした

急(きゅう)に始(はじ)まった 君(きみ)が現(あらわ)れた

世界(せかい)中(じゅう)すべて 金色(きんいろ)と七色(なないろ)に 變(か)わった

きれいすぎる淚(なみだ)なんて信(しん)じないけど

もしかしたら 今(いま) 君(きみ)の瞳(ひとみ)に映(うつ)る

幾千(いく千)の願(ねが)い星(ぼし) 流(なが)れて散(ち)った

その瞬間(しゅんかん) 何(なに)が見(み)えた?

氣(き)付(づ)いていた 季節(きせつ)はいつか變(か)わる事(こと)を...

少(すこ)し、泣(な)いた。

おさえきれない 想(おも)いを投(な)げて願(なが)い星(ぼし)に

今(いま) 驅(か)けるよ 扉(とびら)の外(そと)はダイアモンド

幾千(いく千)の夢(ゆめ) 書(か)き寫(うつ)したノートに

閉(と)じ迂(こ)めたら 會(あ)いに行(ゆ)くよ

キラキラと永遠(えいえん)を切(き)りとったままで

約束(やくそく)した 君(きみ)とならあの日のキスを

壞(こわ)れそうで 大切(たいせつ)すぎて觸(さわ)れなかった

忘(わす)れないよ 星(ほし)に願(ねが)いを

題目 : 歌詞分享** - 部落格分类 : 音樂天地

Tag : 君吻,歌詞,願い星

うっちゃん

NyoBao

Author:NyoBao
私はうっちゃんです。 :)

正在學日文:D

連結
最新文章
最新留言
類別